大阪豊中市千里中央、カツサンドが美味しい「ニューアストリア」。

ニューアストリアは、せんちゅうパルの地下1階、北大阪急行線千里中央駅のホームを見下ろすような感じのところにお店はあります。
テーブル席が4個、あとは小さなカウンターがあるだけの驚くくらい小さな喫茶店です。
でも、ニューアストリアのカツサンドのおいしさは感動ものです。
カツサンドには野菜ありとなしがあって野菜ありが¥700、野菜なしが¥650です。

ニューアストリアは人気のお店なので、お昼どきはもちろん、お昼でなくても常に並んでいます。
小さなお店で、通常なら1人でのんびり切り盛りできそうなところですが、3~4人がいつも忙しそうに働いておられます。
常にカウンターからはカツを上げる音が聞こえます。
このカツが、大きく分厚いです。

そしてお肉はやわらかジューシーで、ころもは見事なくらいカリっとあがってます。
百貨店やパン屋さんで売ってるカツサンドも、今まではおいしいと思って食べていましたが、ニューアストリアのカツサンドを食べると、よそのカツサンドは、衣がやわらかいなあ、お肉が薄いなあと思ってしまいます。

テイクアウトもできます。
もちろん、持ち帰って冷めたのを食べてもおいしいです。
私は、そこそこの年齢なので、もう脂っこいものはそんなにいらないのですが、ニューアストリアのカツサンドは、時々無性に食べたくなります。

店名:ニューアストリア
住所:大阪府豊中市新千里東町1-3-8 せんちゅうパル B1F
電話:06-6831-2537