弥山、和歌山市で辛口麻婆豆腐を食べるならここ!

今回ご紹介する飲食店は、和歌山県和歌山市にある中華料理屋「弥山」です。
こちらは個人経営のお店で、ご夫婦が営んでるお店です。
ご夫婦とも愛想は良く、弥山は地元では人気のお店です。

こちらの弥山に来たら食べて欲しいのが「山椒香るピリ辛麻婆豆腐(550円)」と「王道炒飯(490円)」のニ品です。
まず山椒香るピリ辛麻婆豆腐、商品名にピリ辛が含まれてる時点で辛いんだな~とは想像してもらえるとは思います。

しかしこれがピリなのか?と言いたくなるぐらいの辛さです。
辛口麻婆豆腐が大好きな私でも、舌がヒリヒリする~ってぐらいの辛さを楽しめます。
山椒が多めに入ってるので、大人向け麻婆豆腐といった感じですね。

そしてもう1品の王道、炒飯。
こちらの味は普通なんですが、この値段でこの量か!というぐらいの大盛りです。

普通の炒飯の二人前あり、ガッツリ食べたい!って時にはすごくお勧めです。
どちらも値段はリーズブルですし、コスパの良さも魅力です。

こちらの弥山の注意点は、行く時間帯です。
夜の営業時間は17:00~21:00なんですが、17時の開店直後を狙わないとスムーズに入店出来ません。
18時や19時の食事時なら1時間待ちもザラ。

ですので開店直後の17時頃を狙うのがお勧めです。
今回ご紹介した弥山の情報です。

店名:弥山
住所:和歌山県和歌山市杭ノ瀬248
電話:050-3462-7407
休日:水曜日
営業:月・火・木~日