福助、大阪府池田市にある隠れ屋的な焼肉店のレビュー

店名:焼肉 福助
住所:大阪府池田市槻木町6-13
電話:0727-51-8143

阪急池田駅近くで、美味しい焼肉が食べれると評判の福助に会社の同僚と4人で夕食に伺いました。
場所は、駅近くと分かっていたのですが、細い路地を入っていく必要があり、なかなか行き着けませんでした。

お店もごく普通の民家といったもので、福助という看板がなければ見過ごしてしまうような外観です。
民家の玄関のようなところをくぐり抜けると、そこはまさにごく普通の誰かの家という雰囲気の空間が広がっていました。

福助は、7~10席のカウンター席の他は、4、5人が座れる座敷が5席程あり、マスター1人でやりくりしている、こじんまりとしたお店です。
決してオシャレや一般的な焼肉店といった感じでは全くないのですが、妙に安心できる店内でした。

オーダーしたのは、ハラミや上ロース、タンそして、ホルモンを中心にオーダーしました。
七輪で焼く焼肉はやはり特別で、その中でも特に美味しかったのは、サシの入った肉汁の旨味が抜群の上ロース、そして、歯ごたえが癖になるタケノコでした。

また、福助はホルモン系のメニューも充実していました。
ビールやマッコリといった飲み物も散々飲んだ上で、1人5000円という価格も良心的でした。

福助は、ゆっくりと美味しい焼肉を楽しみたい時にオススメできる一店です。