アーク引越センターの評判・口コミ

最近、私の周りで引っ越しをした方がいましたので、業者をどうやって選定したかをご紹介します。
安い引っ越し業者といっても数多くありますよね。

大手だとサカイ引越センターさんや、アート引越センターさん、クロネコヤマトさん。
中堅だと、アーク引越センターさんやアリさんマークの引越社など。

ネットの口コミやCMでも有名どころの大手企業さんは多く見ますが、皆さんはどうやって業者を決めていますか?

最近引っ越しをした私の友人は、ネットの情報を参考にして決めたそうです。
私たちの知っている大手企業さん以外にも、多くの会社があるようで、友人も迷ったみたいです。

でも、インターネットで見るとランキングになっていたり、口コミがあったりするので探すのも楽だったようですね。
友人が決めた安い引っ越し業者は、アーク引越センターさんに決めたようです。

決め手となった理由はインターネットでの口コミで、総合評価が高かったところのようです。
長年やっている会社なので、安心できるというところもポイントが高かったようです。

実際に頼んでみると、アーク引越センターさんは、安いし作業も丁寧なので良かったと言っていました。
仕事が丁寧で親切だったのでネット上の評価と同じように友人の評価も高かったようです。
皆さんも、転居の際にはインターネットで情報を確認してみて下さいね。

参考:アーク引越センターの口コミ・評判は?安い引っ越し業者?

アーク引越センターは安心の安い引っ越し業者

1人暮らしの母の引っ越しで、アーク引越センターを利用させて貰いました。
実をいうと、最初はお願いしようと思っていたわけではなくて、幾つかの業者に見積もりを出したうちの一社というだけでした。

初めは、一番安い所に決めようっていう、ごく単純な理由で相見積もりをしました。
ですが、最終的にアーク引越センターにお願いしたのは、料金ありきではありませんでした。
何が一番決め手になったかというと、見積もり時に訪れた担当の方の人柄・姿勢に尽きます。

細かい話ですけど、今時こんな営業マンがいるのかというぐらい、自社と顧客に対しての言葉使いが明確に区別されていて、物凄く丁寧に話されました。
こちらは、高齢の母とその娘と言う女2人にもかかわらずです。

こんなことを言ってもいいのかどうかわかりませんけど、見積もりに来られた他の業者の担当者は、明らかに母を見下したような物言いをされた方もいました。

あちらにすれば、親しみを込めたつもりだったのかもしれませんけど、引っ越しを依頼する当事者を無視して、話を進めたり、挨拶や名刺を渡すことすらしない方もいました。

アーク引越センターの担当の方は、何をおいてもまず当事者の母を剥いて話してくださったのが、印象に残っています。
実際の見積もりも、玄関を入る前からそれとなく家財道具のチェックをされていたようです。

それも決してじろじろ見渡すと言った感じではなかったので、反対に驚きました。
実際に引っ越し業務を担当してくれるわけではないですが、こんな人が働いている会社なら安心できるという母のたっての希望でした。

引っ越し当日は雨だったに、そんなことも忘れるぐらい、本当に丁寧に仕事して頂けました。
業者選びには、安い料金やCMやサービスについつい踊らされそうになりますけど、結局は人と人の繋がりなのかなと感じました。