おどるうどん、広島市舟入本町にあるツルツルの食感のセルフうどん店

店名:おどるうどん
住所:広島県広島市中区舟入本町7-4
電話:082-942-5842

おどるうどんは、私の好きなセルフうどんのお店のひとつです。
こちらのうどんは、コシの強さというよりも喉ごしの良いツルツルの食感が特徴です。
そして重要なのが出汁ですが、いりこや鰹の風味がきいたお出汁は私の好きなタイプです。

そしてセルフで注ぐ温かいお出汁が、二種類用意されているというのも珍しいと思います。
「優しい」と「濃い目」は好みに合わせて選べるのが良いです。

おどるうどんには、カツ丼セット(830円)などのお得メニューもありますが、私はやはりシンプルにかけうどん(280円)が好みです。
そしてそれぞれメニューの普通サイズは、女性でも丁度いいくらいの軽めかもしれません。
0.5玉の増量が出来るところも嬉しいです。

木目を基調とした、おどるうどん店内は清潔感があって、入口で製麺をしている様子を見ることができるのも楽しみのひとつです。
従業員には活気があるので、いつも気持ちよく利用させてもらっています。

私は日中しか利用したことがありませんが、夜間には居酒屋メニューも出るようなので様々な利用の仕方があると思います。
おどるうどんは気軽に利用できるセルフうどんでコスパが良いので、ランチには最適なお店です。

味仙、名古屋市千種区にある辛党におすすめの台湾ラーメン店

店名:味仙
住所:名古屋市千種区今池1-12-10
電話:052-733-7670

名古屋にはたくさんのラーメン屋が存在しますが、迷ったら味仙に行ってください。
味仙は地元では有名で、ラーメンはもちろん本格中華が味わえます。

とりあえず私がおすすめしたいのが台湾ラーメンなんですが、とにかく辛いです。
真っ赤なスープに細麺その上に鷹の爪見た目からして辛いの伝わります。

辛党には絶大なる人気商品でついつい店の名物なのでついつい注文したくなります。
ただ辛いのが苦手な人にはちゃんと辛さを抑えた台湾ラーメンもあるのでご安心ください。

しかしそれでも辛いですが。
味もおいしいし名古屋に行く機会があるのなら是非とも経験してほしいです。

味仙の価格は特別高くなく特別安くないといった感じでしょうか。
相場だと思います。

ラーメンと一緒に唐揚げやチャーハンなども注文しても1000円ちょっと超えるくらいなので、がっつり食べたい人でも全然満足できます。
どちらかというと夜の営業に力を入れているのか、味仙は18時以降大変にぎわっています。

しかし回転率がいいので、待つということはあまりありません。
たまに相席などもしているみたいで、食べた終わったお客さんには長居させることなく席を譲ってもらうよう促してるおかげで、順番もすぐに来ます。

味仙は接客も丁寧で、そこまでかしこまった感じでないのでお客さんとの距離も近いです。

宮崎県延岡市の再来軒(さいらいけん) は豚骨ラーメンの最高峰

宮崎県の北部にある延岡市に、是非お勧めしたい豚骨ラーメン店、再来軒があります。
私は現在、福岡県に住んでいますが、宮崎が帰省元となり、車で東九州自動車道を経由して帰る際は、必ずお昼によることにしています。

店名:再来軒 (さいらいけん)
住所:宮崎県延岡市旭町1-3-12
電話:0982-32-4477

現地到着後、再来軒の駐車所へ車を停めて、2階にある店舗に入ります。
中に入ると券売機があり、私は決まってチャーシューラー麺を頼むことにしており、再来軒では一番人気となるものです。

ラーメンは概ね5分ほどで出てきて、チャーシューでラーメン全体が隠れるほどの量となり、その厚さは、厚切りではなく、薄めのカットでありながら、しっかりとした食べ応えを感じることも出来ます。
また味もしっかりとしみて、癖のないチャーシューは非常に美味しいの一言。

スープは見た感じ、ギトギト感を感じますが、それを飲んでみると、全くそんな感じをみじんも感じさせない、すっきりしたスープですいすい胃袋に入っていく感じです。
麺とスープのバランスも非常によく、これぞとんこつラーメンの最高峰と、私自身いつも感銘を受けています。

再来軒は、常に満席状態であり、決して地理的には車が無いと生きづらい場所だろうなと思うところですが、美味しいところには人が集まるんんだということを改めて考えさせられました。
予算的にはチャーシューラー麺が950円なので、1000円もあれば満喫できます。

cafe cocodoco、梅田・茶屋町エリアのゆっくり寛げる隠れ家カフェ

cafe cocodocoは、梅田・茶屋町エリア、梅田芸術劇場近くで営まれているカフェです。
阪急の高架下に位置するので阪急以外の駅からは少し歩きますが、落ち着いた照明や、広々とした店内で隠れ家的な雰囲気のお店です。

cafe cocodocoはラグジュアリーな雰囲気なので、女子会やデート、結婚式の2次会等でもご利用頂けると思います。
(貸し切りにも対応しているとのことです)

ランチは750円からあるのでリーズナブルなお値段で楽しむことができます。

cafe cocodocoおすすめは「鶏の唐揚げランチ」です。
塩かタルタルソースかを選ぶことができますが、個人的には塩が好きです。

また、オムライスも人気でふわとろな卵がかかっており、特製のデミグラスソースとケチャップライスの相性が抜群です。
食後にデザートやドリンクも楽しむことができ、デザートにはケーキやパフェといったメニューが揃っています。

メニューが手作りなので、見ているだけでもとても楽しいです。
cafe cocodocoスタッフさんの接客も気持ちの良いものでした。

ご飯もデザートもドリンクもすべて美味しく、居心地もとても良いのでついつい長居したくなるカフェです。

店名:cafe cocodoco(カフェ ココドコ)
住所:大阪府大阪市北区芝田1-15-15
電話:06-6373-2939

コナズ珈琲 三島店、ハワイの民家のようなお洒落空間でいただくハワイアンフード

店名 : コナズ珈琲 三島店
住所 : 静岡県三島市玉川263
電話 : 055-975-2282

コナズ珈琲では、静岡にいながら一瞬で気分はハワイに飛んでいけます。
ハワイの民家やカフェをそのまま運んできたようなお洒落なコナズ珈琲店内には、コナコーヒーの甘い良い香りが漂っています。

メニューはどれもボリュームがあり味も最高。ガーリックシュリンプやモチコチキンは絶品です。
オイルのついた指まで美味しいです。
ほとんどのメニューをいただきましてたが本当にどれもハズレなしなのでその時の気分で選ぶか、同行者とシェアし合うのも良いと思います。

そしてコナズ珈琲の名物、パンケーキも忘れてはいられません。
高く絞り出されたホイップクリームはとても軽くペロリといけます。

テーブルの上の珈琲豆粉やメープルシロップをつけて味を変えながら楽しむ事ができます。
食事の後ならば誰かとシェアが良いかもしれない豪華さです。

やはりコナズ珈琲は人気店で11時を過ぎると席はほとんど埋まり出し、お昼には25組待ちなどということもざらです。
オープンに合わせて早めの来店をするか、平日の夜は割とスムーズに席を案内してもらうことができます。

ランチ価格やランチのお得なセットなどは設定されていないので、どの時間帯に行っても基本同じ料金です。

焼肉ホルモン にくざんまい 本庄は美味しいお肉が食べられるのでオススメ

本庄にある焼肉ホルモン にくざんまいは、美味しいお肉があり種類も豊富なに食べられるのでオススメです。

店名:焼肉ホルモン にくざんまい 本庄
住所:〒367-0044 埼玉県本庄市見福4-9-2
電話:050-3490-8884

本庄にある焼肉ホルモン にくざんまいは、美味しいお肉があり新鮮で種類も豊富に取り揃っているのでお肉を焼いて食べたい時は良く行ってしまいます。

にくざんまいでよく注文するのは、熟成特選カルビです。
価格は1280円です。

タレが染み込んだ牛カルビで、柔らかくて、脂がのっていてとても美味しいです。
タレが美味しいので、焼いていて匂いを嗅ぐだけで堪りません。美味しくて大満足です。

にくざんまいで他にもよく注文するのは、ガーリックチキンです。
価格は580円です。

ガーリックか効いたチキンでとても美味しいです。
柔らかく、食べ応えもあるので大満足できる一品てす。

にくざんまいで他にもよく注文するのは、にんにく漬けホルモンです。
価格は520円です。

豚のホルモンで、ニンニク漬けがされていて香りがとても良いです。
焼いてみると匂いが良くてとても美味しいです。

相性か抜群です。
これまた大満足できる一品です。

他にもまだまだ美味しいお肉かあり、どれも大満足できます。
そんな、美味しいお肉か食べられる焼肉ホルモン にくざんまいはオススメできる飲食店です。

炙り屋 浩二、由布院で地酒と一緒に絶品カレーが堪能できる居酒屋

ステンドグラスが印象的な榎屋旅館に併設されている、ちょっと珍しい居酒屋となる居酒屋浩二は、11:00~ランチもやっていて、13:30ラストオーダーですが、お客さんの入りが絶えない繁盛ぶりで、昼間のカレーが人気を集めています。

浩二オススメとなる地鶏カレー(サラダ付1200円)は、炭火で焼いた大きめの地鶏がご飯にのり、ルーがたっぷりかけられています。
そのルーには、バナナや珈琲が隠し味に加えられており、香辛料の香りと地鶏の香ばしさが好評を得ています。

また、大分に訪れる人なら注文しない手はないといわれるのが、豊後牛きのこカレー(サラダ付1000円)です。
他にも、豊後牛ステーキ丼(1300円)も食べ応えで選ばれています。

また、浩二は夜も楽しむことができるのですが、それだけ接客サービスも質がよく、常連客以外の新規さんにもフレンドリーです。
オリジナル焼酎も提供してくれているため、お酒とともに楽しめる単品メニューも充実しています。

また、浩二は旅館と併設しているから、ペットが一緒でも大丈夫、そうしたニーズにも合わせてくれています。

店名:炙り屋 浩二
住所:大分県由布市湯布院町大字川上1086-2
電話:0977-85-2285