有楽町イトシアプラザ一階の「バリッシモ」で女子に嬉しいラテアート。

バリッシモは、JR有楽町駅から徒歩3分ほど、イトシアプラザ一階にあります。
駅チカでとても便利な場所にあるためよく利用しています。
天井が高く開放感があり、バリッシモ店内は広々としていてどこか落ち着く雰囲気があります。

バリッシモの営業期間は9時から23時までで、朝はモーニング、昼間はカフェ、ティータイム、として営業、夜はバー営業をしているイタリアンバールで、ドトールコーヒー系列のお店なんだそうです。ちょっとプロントみたいな感じを意識したのかな??

わたしはお昼間に利用することが多いのですが、サラダ、ドリンクが付いたパスタセットやサラダ、ドリンクが付いたパニーニセット、パンが付いたサラダランチもありましたが全て1000円(税抜かもしれません)でした。
ダイエット中の女性にはサラダランチは嬉しいですよね。

サラダとはいえかなりのボリューム感がありました。
またこちらをよく利用する最大の理由が窓際のカウンター席にコンセントが完備してあるところです。
場所柄、パソコンでお仕事をされている方も多くお見かけします。

それから、こちらのバリッシモといえばラテアート。
もっぱらコーヒーはブラック派のわたしは拝見したことはないのですが、とても可愛らしいラテアートをしてもらえるとの噂を聞きました。
インスタのネタにも良さそうなお店です。

店名:バリッシモ 有楽町イトシア
住所:東京都千代田区有楽町2-7-1有楽町イトシア イトシアプラザ1F
電話:03-3211-3325

大阪豊中市千里中央、カツサンドが美味しい「ニューアストリア」。

ニューアストリアは、せんちゅうパルの地下1階、北大阪急行線千里中央駅のホームを見下ろすような感じのところにお店はあります。
テーブル席が4個、あとは小さなカウンターがあるだけの驚くくらい小さな喫茶店です。
でも、ニューアストリアのカツサンドのおいしさは感動ものです。
カツサンドには野菜ありとなしがあって野菜ありが¥700、野菜なしが¥650です。

ニューアストリアは人気のお店なので、お昼どきはもちろん、お昼でなくても常に並んでいます。
小さなお店で、通常なら1人でのんびり切り盛りできそうなところですが、3~4人がいつも忙しそうに働いておられます。
常にカウンターからはカツを上げる音が聞こえます。
このカツが、大きく分厚いです。

そしてお肉はやわらかジューシーで、ころもは見事なくらいカリっとあがってます。
百貨店やパン屋さんで売ってるカツサンドも、今まではおいしいと思って食べていましたが、ニューアストリアのカツサンドを食べると、よそのカツサンドは、衣がやわらかいなあ、お肉が薄いなあと思ってしまいます。

テイクアウトもできます。
もちろん、持ち帰って冷めたのを食べてもおいしいです。
私は、そこそこの年齢なので、もう脂っこいものはそんなにいらないのですが、ニューアストリアのカツサンドは、時々無性に食べたくなります。

店名:ニューアストリア
住所:大阪府豊中市新千里東町1-3-8 せんちゅうパル B1F
電話:06-6831-2537

名古屋市緑区、せいろ蒸しが人気の「スプーン(SPOON)」。

こちらのカフェ、SPOON(スプーン)では、様々なせいろ蒸し料理を味わうことができます。
3段のせいろ蒸しは1段目にはごはん、2段目には新鮮なお野菜、3段目は好きなメニューを選ぶことができます。
SPOON(スプーン)では、蒸し料理の定番である、点心のせいろ蒸し(¥1500)や新鮮なお魚を使った刺身のせいろ蒸し(¥1600)、松阪牛の蒸ししゃぶせいろ蒸し(¥1700)チキンとトマトのチーズせいろ蒸し(¥1600)など数多くのせいろ蒸しを味わえます。

2段目のお野菜は素材の味をしっかり楽しめてヘルシーなので女性の方に人気です。
ごはんもしっかりあるのでお腹も満足できます。
SPOON(スプーン)は紅茶専門店なので、ランチタイムのセットドリンクはおかわり自由になっており、店員さんが毎回違う味の紅茶を持ってきてくれるので紅茶好きの人には特におすすめです。

他にもパスタやリゾットなどもあり、デザートが充実しているのでランチ終わりにゆっくりをデザートを食べながらくつろぐことができます。
席はソファー席も用意されていて、SPOON(スプーン)はとても居心地が良いです。
店内にはお持ち帰りできる紅茶や紅茶の詰め合わせも販売されているので、お土産に買っていくこともできます。

店名:SPOON(スプーン)
住所:愛知県名古屋市緑区鳴海町母呂後76
電話:052-621-5200