四川家常菜 ひろ、名古屋市名東区の担担麺が美味しい中華料理店

ひろは、習い事のママに教えてもらった中華料理店です。
名東区の高針台、大通りではなくて1本裏手に入った場所にあり、近くには消防署やココ壱番屋があります。

見つけやすいお店で、ひろの名物は担担麺。
平日に行ったところ、担担麺のランチセットが1000円だったので注文してみました。

ひろの担担麺は藍色のおしゃれな椀に入って提供されます。
緑色の芽野菜が乗っていて、一口のザーサイも小皿についていました。

辛さは控えめ。
あんまり辛すぎるとむせてしまうのですが、ひろのはマイルドでおいしい。

ひろのランチセットは、このほかデザートもついてきます。
抹茶のババロアにシロップがかかったものでさくらんぼつき。

これがつるっとしてのどごしもよくて美味でした。
このデザートだけお腹いっぱい食べたいくらい。

子供と一緒に訪れたので、醤油のラーメンを注文。
単品だと確か750円ほどだったかな。

ひろはチェーン店ではなくて、知る人ぞ知るお店で静かなカフェのような空間でした。
カウンターもありましたが、2人でテーブルに案内されました。
テーブルには花瓶に花が飾ってあったりおもてなし心を感じました。

店名:四川家常菜 ひろ
住所:愛知県名古屋市名東区高針台1丁目1322
電話:052-702-1200

ロンフーダイニング、イオン岡山のフードコート内にある中華料理店

店名:ロンフーダイニング イオン岡山店
住所:岡山県岡山市北区下石井1-2-1イオン岡山4F
電話:086-227-7630

ロンフーダイニングは、岡山市のイオン岡山4階フードコート内にあるチャーハンをメインとした中華料理店です。
店内は4人ほどで切り盛りしており、イオンモールのフードコート内にあるので、特に土日祝の昼間となれば席空き待ちが出るほどの多くの人であふれ返ります。

ロンフーダイニングのオススメメニューは、麻ラー味噌チャーハン680円や、高菜明太チャーハン730円といったところですかね。
他にも種類はありますが、チャーハンはどれもスープ付となっております。
麻ラーも高菜明太もどれもピリ辛な感じが食欲をそそり、チャーハンもパラパラな感じで仕上がっているのでとても食べやすいです。

ちなみにチャーハン以外だと麻婆豆腐350円や、担々麺680円がロンフーダイニングのオススメですね。
麻婆豆腐は石鍋のスタイルで出されるため、とてもアツアツでさらには汗が吹き出すほどの辛さが特徴。

その辛さがまた食欲をそそり、もう病みつきになりますね。
担々麺も食べたらじわじわくる辛さや痺れがくせになるのが特徴ですね。

ロンフーダイニングは、値段もお手頃価値でどれもすぐ食べられるようなものばかりなので、イオン岡山での買い物がてら是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

中華料理が好きな方であれば、すんなりと受け入れられる店である事に間違いありません。
ただし、土日の昼時はフードコートという事もあり、ロンフーダイニングは大変込み合うのでご注意ください。

弥山、和歌山市で辛口麻婆豆腐を食べるならここ!

今回ご紹介する飲食店は、和歌山県和歌山市にある中華料理屋「弥山」です。
こちらは個人経営のお店で、ご夫婦が営んでるお店です。
ご夫婦とも愛想は良く、弥山は地元では人気のお店です。

こちらの弥山に来たら食べて欲しいのが「山椒香るピリ辛麻婆豆腐(550円)」と「王道炒飯(490円)」のニ品です。
まず山椒香るピリ辛麻婆豆腐、商品名にピリ辛が含まれてる時点で辛いんだな~とは想像してもらえるとは思います。

しかしこれがピリなのか?と言いたくなるぐらいの辛さです。
辛口麻婆豆腐が大好きな私でも、舌がヒリヒリする~ってぐらいの辛さを楽しめます。
山椒が多めに入ってるので、大人向け麻婆豆腐といった感じですね。

そしてもう1品の王道、炒飯。
こちらの味は普通なんですが、この値段でこの量か!というぐらいの大盛りです。

普通の炒飯の二人前あり、ガッツリ食べたい!って時にはすごくお勧めです。
どちらも値段はリーズブルですし、コスパの良さも魅力です。

こちらの弥山の注意点は、行く時間帯です。
夜の営業時間は17:00~21:00なんですが、17時の開店直後を狙わないとスムーズに入店出来ません。
18時や19時の食事時なら1時間待ちもザラ。

ですので開店直後の17時頃を狙うのがお勧めです。
今回ご紹介した弥山の情報です。

店名:弥山
住所:和歌山県和歌山市杭ノ瀬248
電話:050-3462-7407
休日:水曜日
営業:月・火・木~日 

大豊記、恵比寿でビックサイズの餃子を堪能

私がおすすめするのは恵比寿にある、餃子屋さん
『恵比寿餃子 大豊記 弐號房』です。
ちなみに本館もありますが私が行ったのは弐號房の方です。

大豊記は、恵比寿駅から徒歩5分くらいのところにあり、周辺はそんなにがやがやしておらず、道路に面した場所にあるのでお店の場所はわかりやすかったです。
店内は明るく、カウンター席とテーブル席の両方があります。

大豊記の看板メニューはやっぱり焼き餃子です!
初めてみたときはびっくりしました。
なんといっても大きさが、他の餃子屋さんに比べて大きいのです。

そして中にはエビがたくさん入っていて、ぷりぷりしていてとてもおいしいです。
1つでも大満足できるほどのボリュームですが、とてもおいしいので、1人前だと3つになってしまうので、少し物足りないかもしれないです。

大豊記は、他のメニューももちろんおいしく、メニューの種類も豊富です。
値段はそんなに高くなく、宴会などする際、コースもあるので、とてもいいと思います。

また、お酒の種類も中華料理屋さんではあまりないカクテルなどもあるので、お酒好きな方も楽しめるお店だと思います。

店名:恵比寿餃子 大豊記 弐號房
住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-22-23 ヴェラハイツエビス1F
電話:050-3462-6465

リトルチャイナ豊、千葉県東金市の台湾料理店

店名:台湾料理 リトルチャイナ豊(ゆたか)
住所:千葉県東金市南上宿38番地10
電話:0475-55-2353

千葉県東金市の台湾料理のお店「リトルチャイナ豊」を紹介します。
リトルチャイナ豊は、台湾人の料理人が作る本場の台湾料理が味わえるお店ということで、非常に有名なお店です。

お店は夜になると、いつも宴会や食事で訪れている大勢のお客さんで溢れかえっていて、とても賑やかな店内が印象的です。
満席の場合は、入店待ちになる場合もある程です。

リトルチャイナ豊のおすすめメニューはたくさんあります。
まずは量を優先してお腹いっぱい食べたい方は「リトルチャイナライス(864円)」か「リトルチャイナラーメン(864円)」がおすすめです。
初めて注文した時はどんなメニューなのか想像も付かなかったのですが、テーブルに届いて驚くのはその量の多さです。

リトルチャイナライスは、「中華丼の上にロースとんかつが乗っている」メニューです。
やや大きな皿に大盛りの白いご飯と、中華丼の具とあんかけがたっぷりと乗っていて、それだけでもボリューム満点なのですが、さらに大きめのロースとんかつが乗っています。
大人二人で分けて食べてちょうど良いくらいの量です。

リトルチャイナラーメンは、そのラーメン版で、塩味系の台湾風ラーメンの上にたっぷりの具と、これまた大きめのロースとんかつが乗っています。
ボリュームが非常に多いので、とんかつはスープに浸しながらようやく食べ切れるほどの量です。
どちらも非常に量が多いので、食べ盛りの若い方や男性の方におすすめのメニューです。

一品物のリトルチャイナ豊おすすめメニューは、「エビと卵のチャーハン(864円)」、「台湾腸詰チャーハン(896円)」、「エビのカシューナッツ炒め(1,296円)」です。
リトルチャイナ豊のチャーハンは超絶品です。
日本人が作る中華料理店やラーメン屋さんのチャーハンとは全くレベルが違う本場の味です。

エビと卵のチャーハンは、香ばしく独特の脂と香味が利いていて、ご飯はパラパラで非常に美味しいです。
台湾腸詰チャーハンは、シナモンかナツメグのような独特の香辛料がかなり強めに利いた、日本国内では食べたことが無い独特の味のウインナーをスライスしたものが入っていて、これも癖になる味です。

エビとカシューナッツ炒めの量はそれほど多くはありませんが、二人で分けて食べるメインのおかずという感じです。
香ばしく炒めたエビとカシューナッツのコクが絶妙な逸品です。

リトルチャイナ豊の店内は、台湾人のスタッフさんの中国語(台湾語)が飛び交っていて、本当に本場台湾の料理店に来たという気分を味わえます。
台湾人の店員さんは非常に元気が良くて、日本語ももちろん喋れますし、接客対応も非常に良いです。
予算は大人二人で3,000円~4,000円ですが、それに見合う内容が味わえます。

天神にぎわい屋台てっちゃんで本格中華を召し上がれ!

店名:天神にぎわい屋台 てっちゃん
住所:福岡県福岡市中央区天神1 大丸福岡天神店前
電話:なし

福岡一の繁華街、天神にある博多大丸の前にある、てっちゃん。
西鉄福岡駅の真ん前であり、地下鉄天神駅、天神南駅も近くアクセスはかなり良く、旅行者も訪れやすい場所にあります。
赤いのれんが目印です。

てっちゃんは創作中華が堪能できる屋台で、比較的新しく去年オープンしたばかりです。
中華以外にも屋台の定番メニューである焼鳥(150円)や博多ラーメン(600円)おでん(150円)などもきちんと準備されています。

てっちゃんで人気なのは、明太子オムレツ(650円)らしく、みなさんオーダーされていたため、わたしも肖りましたが、とにかく明太子がたっぷり入っていてふわふわで美味しかったです。

わたしが、てっちゃんでおすすめしたいのは、本格麻婆豆腐(650円)です。
四川山椒がしっかり効いておりメニュー通り本格的な麻婆豆腐です。
ラーメンの替え玉(150円)にかけていただいている常連さんがいて真似したらこれまたすごい合う!

それからこちらの焼きラーメン(800円)は中華風の焼きラーメンになっていて、オイスターソースが入っているのかな?
とにかく一般的なのと少し違っていておすすめです。
お値段は一般的な居酒屋さんと同じくらいの設定です。

中華料理 裕華、川口市の昔ながらの素朴な味を守り抜く絶品中華

店名:中華料理 裕華
住所:埼玉県川口市在家町26-32
電話:0482681340

裕華は、閑静な住宅街にある昔ながらの中華料理屋さんです。
お店自体はあまり広くありませんが、お座敷があるので十数人でのお食事も可能です。
もちろん座席の予約も可能なので、裕華は宴会などにも使いやすいお店だと思います。

駐車場が裕華の前に3台、少し離れたところに3台(計6台)停めることができますが、お店の前の駐車場は一台一台のスペースがかやり狭いので、可能ならば少し離れたところ(徒歩5分もかかりません)をオススメします。

裕華の食事は、定番のラーメンやチャーハンはもちろん、唐揚げ定食など豊富なメニューが揃っています。
どれもボリュームがあるので、男性でも満足できると思います。

特にオススメしたいメニューは、五目皿うどんです。
パリパリの麺にあんかけがかけてあるのですが、そのあんかけがダシがよく効いていますし、具沢山でとても美味しいです。
野菜もたっぷりとれますし、贅沢に海鮮が使われていますし、もちろんボリュームもたっぷりで食べ応え満点です。

こちらの裕華に行った際にはぜひ食べていただきたい一品です。
料理提供まで少し時間がかかるのですが、事前に電話でメニューを決めておくと時間に合わせて作っていてぐださるので、ご来店の際にはぜひ活用してください。