新ラーメンショップ 蕨店は値段が安くてびっくり

店名:新ラーメンショップ 蕨店
住所:埼玉県蕨市塚越3丁目8−12
電話:048-441-4528

新ラーメンショップは蕨駅から徒歩10分程度。
黄色い建物にラーメンショップと書かれている建物がお店となります。

新ラーメンショップの中に入るとおじちゃんが一人で店番をしています。
テレビがついていて結構写りが悪いのが印象としてあります。

お店は20人弱ぐらいの広さで、カウンター席となります。
まず入ってびっくりするのが、新ラーメンショップは価格がとても安い事に驚かされます。

味噌ラーメン450円。
今時500円以下というのは、新ラーメンショップはかなりリーズナブルなお店だと思います。

その他セットなどもほぼ700円程度で食べられます。
今回は味噌ラーメン1.5と2玉というのがあるのですが、2玉というのを注文しました。

細麺にのり、シナチク、チャーシュー、コーン、ネギとかなり具材も豊富。
ややあっさり目の味噌ですが濃くもありました。

結構2玉で量もありましたが、あっさりしているので食べきれてしまいました。
スープの量も結構多くて、ごはんがあったほうがよかったように思いました。

新ラーメンショップは結構セットが充実しているので、次回は餃子とラーメンのセットも面白いと思います。
駐車場がないので自転車で利用したほうがいいと思います。

海老そば まるは、船橋市にある海老の出汁がスゴイ効いてるラーメン店

店の看板に大きな海老が描かれており、見ればすぐに店の場所は分かります。
まるはの特徴は店内に入ればすぐ理解しますが、濃厚と言えるほどの海老出汁です。
その匂いを嗅ぐだけでどんな味なのか、期待せずにはいられません。

まるはの麺類のメニューはとにかく海老で、海老そば、濃厚えびそば、濃厚海老味噌ラーメン、海老つけ麺、海老まぜ麺といった具合です。

単品メニューには小松菜、ワンタン、チャーシュー、海苔、チーズなどがあります。
スープワンタン(小)(250円)も身体がとても温まります。

船橋は小松菜の産地でもありますので、小松菜キムチなども用意されています。
まるはで注文して間違いないのは、濃厚えびそば(900円)です。
チャーシュー、小松菜、玉ねぎ、青ネギがトッピングされています。

まるは店内に広がる海老の香りだけでなく、味自体も濃厚そのものです。
それでいて海老の風味もとても豊かです。

意外なのは小松菜がいい役割を担っていて、シャキッとした歯ごたえがいいアクセントになっています。
海老の香りや味が大好きな方には、『濃厚』をチョイスすれば、さらに海老を味わい尽くせるはずです。

店名:船橋の海老そば まるは
住所:千葉県船橋市本町1丁目10−7
電話:047-435-6668

コこ弧、各務原市那加手力町にある手力雄神社の中のカフェ

店名:コこ弧
住所:岐阜県各務原市那加手力町4 手力雄神社旧社務所内
電話:不明

コこ弧は手力神社の旧社務所を使っているお店です。
なかなか珍しいところにある感じで、雰囲気を感じられるお店です。

コこ弧の店舗は本殿の左側にあり、駐車場は神社内にある駐車場を利用してから行くことをおすすめします。
中に入ると、旧社務所と言うことだけあって畳の部屋が中心のお店です。

ケーキなどもあるようですが、ルイボスティーを注文してみました。
出されたルイボスティーが入っているプラスチックの容器には、コこ弧のマスコットである鶏の絵が描いてあるラベルが貼られており、デザインについての工夫が備えられています。
味はさっぱりとしていて、非常に飲みやすく、お茶についてきたお菓子ともよくあっていました。

コこ弧はメニュー票も手作りの物で、自分の手で色々なものを捜索すると言う意識を感じることが出来ました。
ただ、やっている時間帯や日にちが結構バラバラだったりしていますので、行く際には調べてから行くことをおすすめします。

格式のある神社で参拝をするついでに、コこ弧に寄ってみるととてもいいと思います。
たまにバランスボール教室などイベントもやっているので、暇がある方はこういったイベントにも参加して、カフェも楽しんでみるといいでしょう。

海鮮肉酒場 キタノイチバ 熊谷駅前店は美味しい海鮮と肉料理の居酒屋

熊谷にある海鮮肉酒場キタノイチバは、美味しくて新鮮な海鮮物や美味しい肉料理が食べられるのでオススメです。

店名:海鮮肉酒場 キタノイチバ 熊谷駅前店
住所:〒360-0037 埼玉県熊谷市筑波2-49-1 五大ビル3F
電話:050-3464-9631

熊谷の海鮮肉酒場キタノイチバは美味しい物が海鮮や肉料理も揃っているので大満足なお店です。

キタノイチバでよく注文するのが、たっぷり海鮮尽くし名物「海鮮市場盛り」です。
価格は1680円です。

マグロの赤身・サーモン・ネギトロ・ハマチ・イカ・タコ・イクラ・海老が入っていて豪華な一品です。
どれも新鮮な刺身でどれもこれも美味しいです。

脂身がのった魚や食感の良いタコやイカなど美味しくてどれも満足できます。
量も多いので食べ応えがある所も良かったです。

キタノイチバで他によく注文するのが、とろけるチーズで食べる!牛肉100%つくねです。
価格は680円です。

チーズがとろーりとしていて牛肉のつくねはジューシーでとても美味しいです。
そして、注文してから焼き上げるので熱々で食べられるので大満足です。

そして、隣に添えてあるレタスはシャキシャキとしていて、それも良かったです。
他にも、がぶり手羽元揚げやみつき甘辛だれやもつ鍋など美味しいメニューがたくさんありどれも満足できるので、キタノイチバはおススメできる飲食店です。

南船場の鶏Soba 座銀 にぼし店のラーメンは、濃厚白湯スープが美味しすぎる

店名:鶏Soba 座銀 にぼし店
住所:大阪府大阪市中央区南船場3丁目9−6
電話:06-6244-1255

前々から行列のできるラーメン屋が南船場にあり、気になっていました。
そんなに人気なら、ラーメン好きとしては食べておかないといけない。

鶏soba 座銀 にぼし店へ行ってきました。

その日もけっこう並んでいました。
並ぶのは好きではないのですが、絶品ラーメンが食べられると思いながら並びました。

しばらくして座銀の店内に入ることができました。
注文は食券を購入して店員さんに渡すスタイルです。

座銀には色々とメニューがありましたが、人気メニューの鶏Sobaを注文しました。
この鶏Sobaですが、ビジュアルが凄い。

スープが白い。
濃厚でクリーミーな鶏白湯スープです。

そしてトッピングの盛り付け方がオシャレ。
水菜にネギ、レッドオニオンなどの野菜。

チャーシューは鶏チャーシューとレアチャーシューの2種類。
そして、ゴボウの素揚げが入っています。

見た目は素晴らしいのですが、味の方はどうなのか。
スープを飲んでみると、こちらも素晴らしい。

めちゃくちゃまろやかです。
濃厚なんですが、優しい味がします。

麺は細めなんですが、このスープに対してベストの選択だと思います。
普段は鶏白湯スープのラーメンって食べないのですが、こんなに美味しいものとは知りませんでした。

鶏白湯スープにはまりそうです。
今後も鶏白湯のラーメンを食べたくなったら、座銀に来ると思います。

秩父焼肉 ホルモン酒場 まる助 本庄駅前店、美味しいホルモンが食べられる焼肉店

本庄の秩父焼肉ホルモン酒場まる助は、美味しいホルモンが食べられるのでオススメです。

店名:秩父焼肉 ホルモン酒場 まる助 本庄駅前店
住所:〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-14-1 3F
電話:050-3477-2849

本庄の秩父焼肉ホルモン酒場まる助は美味しいホルモンが食べられて大満足できる飲食店です。

まる助でよく注文するのが、ごちゃまぜホルモン200gです。
価格は999円です。

ホルモンがタレに漬け込まれていて、焼く香りが食欲をすすり、とても美味しいです。
タレとホルモンが相性が良くて、美味しのでどんどん食べ進めていけます。

また、まる助で他によく注文するのが、生モツです。
価格は480円です。

新鮮なホルモンでタレが染み込んでいて、焼いてみると良い香りがします。
食べ出すと無くなるまで止まりません、とても美味しいです。

また、まる助で他にもよく注文するのが、秩父名物おかんのモツ煮です。
価格は480円です。

味付けが良くてモツが柔らかくて、とても美味しいモツ煮です。
シンプルながらとても魅力があり、来ると必ず食べたくなる一品です。

まだ、他にもホルモン酒場の酢モツや極上牛ホルモンなどあります。
まだまだ美味しくて新鮮なホルモンが食べられるので、本庄の秩父焼肉ホルモン酒場まる助はオススメできる飲食店です。

みょうが屋、宮崎市にある宮崎牛の最高峰を低料金で味わえる焼肉店

宮崎に来た際、お肉の最高峰を味わえる焼肉屋さん、みょうが屋を紹介したいと思います。

店名:みょうが屋
住所:宮崎県宮崎市末広1丁目7-7
電話:0985-28-2302

みょうが屋は、宮崎県庁から末広通にはいり直進し、おおむね200~300メートル先、右手にあります。

まずこのお店に行く際は、予約していくことをお勧めします。
多分飛込だと入店は厳しいと思われます。

味についてですが、牛和牛共進会で日本一に3度輝いたことがある焼肉屋さんなので、味については間違有りません。
全てがA4ランク以上の最高峰の宮崎牛となります。

みょうが屋での牛肉の特徴ですが、肉からあふれ出る肉汁がとてもさっぱしていて、全くと言っていいほどしつこくありません。
なのですいすいと胃袋の中に入れ込むことが可能です。

みょうが屋のお値段ですが、単品だとそれなりですが、セット(5500円コース)をお勧めします。
これは、ほとんどメインのお勧めお肉がセットされ、ボリュームも半端ないくらい出てきます。

よく考えて欲しいのですが、宮崎牛専門店に入ると、幅はありますが、1万円~3万円/1人はかかるはずです。
東京ならもっとするはずです。
そのように考えると破格なお値段なのでお試しください。

みょうが屋の店主さんは、お客様のお肉の焼き具合や、焼き方をよくチェックされており、いろいろご指導を受けることもあります。
これはこれで大変楽しく、店主の通りお肉を焼いて食べると、美味しさ倍増になりますので楽しく堪能できるとことと思います。

みょうが屋は接客対応もお客さんが多い中、テキパキと動かれており大変すばらしいと思います。

相場ですが、セットで楽しんで、6000円~8000円ってとこでしょう。
宮崎の最高牛ですから通常の4分の1とお考え下さい。